index home back

 熟女のパソコン苦戦記(137)

「10」のパソコンに
「ホームページビルダーV3」入る


 マイクロソフトが2017年4月にウインドウズ「ビスタ」のサポートを終了するといっているので思い切って「10」のパソコンを購入する事にしました。

 その時、普通なら量販店で買うところですが、知り合いのコンピュターメンテナンスを立ち上げている人に頼んでみました。「ホームページビルダーV3」が入るかもしれないと微かな願いを持って。

 それを頼むと、「大丈夫だと思いますよ」と引き受けてくれました。そして本当に「10」に「V3」が入ったのです。もうこれで1台のパソコンでウイルスの心配もなくなり大好きな「V3」が使えます。

 「創造空間」というコンピュターメンテナンスを立ち上げている山本氏のお陰です。量販店の人なら出来なかったと思います。万歳!万歳!です。

 相生の隣 有年出身の 西山松之助という学者がいます。自分の育った有年の暮らしを思い出して「しぶらの里」という本を出しています。その中に自分の祖母が「何事もあきらめたらあきません。いり豆でも芽を出す事がある」というくだりがあります。それを思い出しました。

 亡き夫も「良かった!良かった!」と、空の上で大喜びをしている事でしょう。
 私にとっても2017年4月はパソコン記念日になりました!