index home back

  熟女の一人ご飯    
(58)6月「持ち寄り会」
肉じゃが

ごぼうの牛肉巻き

人参・インゲン巻き

竹輪ときゅうり・レモン

ポテトサラダ

グリンピースの天ぷら

たまねぎステーキ

チンゲンサイ漬物

昆布佃煮

梅ゼリー

赤飯・豆ご飯

後でケーキ・コーヒー
      
 
腰が抜けた(2)
・・・続き

 腰が抜けたと思ったので、整形の病院へ行きレントゲンをとってもらいましたが、「異常なし」でした。

 それで、ゾーッとしたのです。
 ひょっとしたら脳からきているの?とインターネットで色々検索してみました。
症状を打ち込むと、まさに私と同じ状態のが出てきました。大学病院等が多くありました。信頼出来そうなところのを見ると、「一過性虚血発作」というそうです。これは30分もしたら直に元にもどるので、そのままにしている人が多いそうですが、脳梗塞になることもあるので早めの受診を!と書かれていました。

 すぐに地元の脳神経外科をネットで調べて受診しました。
 問診表に自分の症状を書くと、受診の前に先ずは頭のCTを撮りました。CTを見ながらお医者さんが「お年寄りが草抜きをしている時に、よくあります。無理をしないで少しずつしてください。現状では薬を飲む必要はありません。」と言う事で 一件落着。

 それにしてもこの一ヶ月 心配しながら病院のはしごをしました。脳梗塞⇒寝たきり というのを最も恐れます。
「何時までも自分の事は自分で出来る」 そんな人生を生きたいと誰しも願います。

 今回もインターネット検索で随分助かりました。普段からよくネットで調べ物をしますが、毎日の暮らしにこれは欠かせません。


index home back